<div style="display:inline;"> <img height="1" width="1" style="border-style:none;" alt="" src="//googleads.g.doubleclick.net/pagead/viewthroughconversion/1058299525/?value=0&label=iFkCCIe37AMQhb3R-AM&guid=ON&script=0"/> </div>

ホテル仕様のベッドスカート

素敵な寝室づくりの注目のアイテムです。

寝室のインテリアにこだわりたい。本格的なベッドメイクを実現したい。憧れのホテルの寝室を自宅で再現したい。
このような方に、是非、おすすめしたいのがベッドスカートです。

ベッドスカートとは

ホテルに宿泊した時に、よく見かけるのではないでしょうか? ベッドの下側を覆う布がベッドスカートです。
日本では、これまで馴染みが少ないアイテムでしたが、近年、インテリア性の高さと機能性を兼ね備えたアイテムとして注目を集めています。

ベッドスカートで雰囲気が変わります

ベッドスカートを使うと変わること

見た目や雰囲気

  • ベッドフレームを布で覆うので、ベッド全体の素材の統一感が高まります。
  • 落ち着いた雰囲気が生まれます。
  • カーテンやクッション、ベッドライナーと、色をコーディネートすることで、高級感を演出することができます。
  • カーテンやクッションなどのインテリアの模様替えをしたときに、ベッドも一緒に雰囲気を変えることができます。

機能面

  • ベッド下にホコリが入りにくくなります。
  • ベッドフレームの汚れを防ぎます。
  • ベッド下収納などを隠す役目も果たします。

ベッドスカートのカタチと設置方法は?

固定タイプ

ベッドのボトム部分に覆い掛けるタイプ。スカートを掛けた後、その上にマットを乗せてセット。
デザインや色など選べる種類は多く、ベッド下のホコリが気になる方にもおすすめ。
設置のたびにマットを移動させるのが大変ですが、このタイプだとズレにくいので 一度セッティングしてしまえば
日頃のベッドメイキングの手間が省けます。

設置できるベッドフレームは?

ご購入前に、メールかお電話でご相談いただければ、スタッフがご対応いたします。

  • ベッドの頭側に「ヘッドボードが固定されていない場合」→どのタイプでも設置可能。
  • ベッドの頭側に「ヘッドボードが固定されている場合」→ ご相談下さい。
  • マットレスよりベッドフレームが大きい場合 → 設置はすすめない。
  • デザイン性の高いベッドフレーム → 設置はすすめない。
ベッドスカートの設置についてベッドのカタチ

ベッドスカートのサイズ

【ベッドフレームのサイズを計測しましょう】

シングル、ダブル・・・。とサイズの呼び名があっても、実際にはベッドフレーム(ボトム)の大きさはメーカー事に異なります。まずは、お使いのベッドフレーム(ボトム)サイズを計測しましょう。

ベッドスカートの長さ

基本的には、ベッドスカートの長さは床すれすれがベストです。ギャザータイプは長めするとゆったりとしたロマンチックな雰囲気に仕上がります。

表示切替: 並び順:
12件中1件~12件を表示
12件中1件~12件を表示


終了しました

ページトップへ